千葉おすすめ飲食店ブログ【雲の上はいつも晴れ】

天気が悪くても、雲の上はいつでも青空。

千葉JR稲毛駅から徒歩30秒、「キッチン・ゴールド」は千葉の絶品洋食店!

キッチン・ゴールド

キッチン・ゴールド

JR稲毛駅西口を出てすぐのところにあるのが、洋食メインのキッチン・ゴールドです。
駅の高架下にあたり、線路に沿って作られているので、細長ーい店内は白が基調の清潔なインテリアで落ち着きますね。

見渡すと旅行客だけでなく、キッチン・ゴールドは地元の方もよく来られている印象です。
それもそのはず、お手頃価格で食べられるランチメニューが充実しているんです。

まず、キッチン・ゴールドのスパゲッティメニューは生パスタ使用で、モチモチ感がたまりません。
選択肢もたくさんありますが、例を挙げればベーコンとほうれん草、カルボナーラ、明太子とツナの和風、ペペロンチーノ、ナポリタンなどがあります。

それぞれにしっかりしたボリュームのサラダとスープがついてきます。
これが980円というのだから、キッチン・ゴールドはお得感いっぱいです。

コーヒー付きの本日のランチ(800円)は日替わりですが、わたしが行った日はから揚げ定食でした。
他にも選べるピザ(1000円)、ばらちらし丼(1180円)、ネギトロ鉄火丼(1280円)なんて海鮮丼メニューもあります。

キッチン・ゴールドの看板メニューはローストビーフ丼(1480円)だそうで、北海道の神内和牛を使った素材の良さが光ります。
もう一つ、周りの人が良く食べていたのがふわっとろっの鮮やかなオムライスでした。

わたしもそのまばゆいばかりのタマゴ色に触発されて、頼んだのがたっぷりキノコの明太クリームソースのオムライス(1180円)ですが、想像以上にふわとろで、その上にパスタソー4スみたいなクリームソースが贅沢に載せられています。

揚げ鶏のおろしポン酢(1100円)や豚の生姜焼きソース(1080円)なんて、これオムライスに載せるの、と驚きの和風オムライスもありました。
すべてサラダとスープつきです。

さらにランチと頼めば、ソフトドリンクはコーヒーをはじめ、各種ジュース、ジンジャエールなどが250円、ランチデザートにチーズスフレやモンブラン、レモンパイが380円のプラスで食べられるのも、ついつい興味をひかれてしまいます。

しかも水曜日にスパゲッティ3種とピザ2種が一日中、半額で提供されるサービスまであるのです。
コーヒーも有機栽培ものもを焙煎しているそうで、カフェとして、電車待ちの間に利用するのもいいですね。

キッチン・ゴールドの店員さんも水をよく注ぎに来てくれるなど、目配りも万全なお店で、地元の老若男女に選ばれているのも納得でした。

店名:キッチン・ゴールド
住所:千葉市稲毛区稲毛東3-19-11 ペリエ稲毛 コムスクエア1
電話:050-5596-5842