読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日ネットで独り言

何というか、あまり面白くないブログだと思います・・・独り言ですからw

野菜嫌いを克服したいならオリーブオイルを使えば良い。

f:id:greenteajp:20160106160228j:plain

 

私は子供のころから野菜嫌いでした。
健康的と言われる一日の摂取量は350gと言われてます。
私には到底無理と思う量だったのですが野菜嫌いでなくても、摂取が難しい量ですよね。
でも今は好き嫌いを克服できました。
最近は野菜と炭水化物だけだったりする日も多くあります。

 

その秘訣は、オイルを上手に合わせて食べることです。
私のおすすめの方法はお家でイタリアンです。
イタリア料理はオリーブオイルをたっぷり使います。

 

オリーブオイルは体にもよくて太りにくく、おまけに野菜を美味しくしてくれる魔法のオイルです。
作る際、オイルの比率が絶妙だったりしますが、落合シェフなど家庭用イタリアンのレシピ本を出している方は沢山います。
ですので、イタリア料理を作るのがはじめてでも分量通りにやれば必ず美味しく野菜が食べれるので心配は無用です。
おすすめのレシピをひとつ紹介したいと思います。

 

それは”色々野菜のジェノベーゼスパゲッティー”です。
ジェノベーゼとは主にバジルと木の実とオリーブオイルをミキシングして作るパスタソースです。
そのソースを作る際に、緑色のお好みのお野菜を一緒にミキシングします。
菜の花でも明日葉でもほうれん草でも、その日スーパーに売ってた一番安いものでいいのです。

 

ミキサーをかけると嵩が減りびっくりするくらい沢山食べることが出来ます。
作ったソースは冷凍庫で凍らせて保存すれば、いっぺんに作っても少しずつ食べることが出来てとても便利です。
味付けは塩だけで十分美味しいです。
ぜひイタリア料理で野菜不足解消にチャレンジしてみてください。