読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日ネットで独り言

何というか、あまり面白くないブログだと思います・・・独り言ですからw

イーデザイン損保がユーザー満足度調査で首位を独占。

f:id:greenteajp:20150910202318j:plain

 

ユーザー満足度の話ですが・・・。
東京海上グループの損保会社であるイーデザイン損保が自動車保険のユーザー満足度調査で首位を独占しています。

 

満足度調査を実施しているのは、
・オリコン
・価格.com
・楽天
の3サイト。

 

いずれのサイトも、以前から自動車保険の満足度調査を行っているが、イーデザイン損保の評判、快進撃が止まらない。
上記3サイトの全てで総合満足度1位を獲得。
オリコンと価格.comについては、2年連続の1位獲得となっている。

 

東京海上グループという安心感のせいかと思いきや、実はそうではない。
オリコンの調査などでは、会社の信頼性を除く全ての項目でベスト3に入っている。
特に加入時の項目と事故対応に関する項目での高評価・評判が目立ち、イーデザイン損保の実力が想像できる。

 

保険料の安さが強調される通販型の自動車保険だが、一番保険料の安いSBI損保の評価がもうひとつなのを見ても、ユーザーは値段だけではなく、中身もきちんと吟味していると言えよう。通販型の自動車保険のシェアは5%強と小さいものの、年々割合が増えており、今後も注目が必要でしょう。

 

イーデザイン損保は、東京海上グループ傘下の企業で、通販型の自動車保険を取り扱っている損保会社です。
通販型の自動車保険は、従来の代理店型の自動車保険と比較して、保険料が安いのが特徴。
これは、代理店や販促に掛かる経費、店舗などの固定費が不要となる為、保険料を安く抑える事ができる為です。

 

その中でもイーデザイン損保は、オリコン、価格.com、楽天などで実施されている自動車保険顧客満足度調査で、全て1位を獲得する等、高い評価を得ています。
評判が高い理由として、通販型の利点を生かした安い自動車保険料、東京海上グループのブランド、事故対応力などがあげられます。

 

保険設計は、前年度の走行距離に合わせた保険料を算出するリスク細分型。
走ったぶんだけ保険料を負担すれば良いので、あまり自動車を運転しない人には、特にメリットのある保険です。
また、通販型にも関わらず、事故対応に力を入れており、それが口コミで高い評価に繋がっています。

 

参考:「イーデザイン損保評判