毎日ネットで独り言

何というか、あまり面白くないブログだと思います・・・独り言ですからw

救急車を有料化すべきかどうか

今、救急車を有料化すべきかどうかが話題になっています。
海外では有料な国も多く、日本が甘いと思わなくも無いですが、有料にされるとどれだけ困りそうかを考えると、さっさと有料にしたほうが良いとはちょっと言いにくいです。
私も一度救急車を呼んだことがあり、そのときは高校生の頃で、遊んだ帰りに友人がガードレールに足を引っ掛けて、頭からアスファルトに突っ込み、頭が切れたか割れたかして血がものすごい勢いで出た時に、一緒にいた他の友人が救急車を呼んだほうがいいということで、しょうがなくよんだことがありました。
このとき、この友人が「これでバス代が浮いたな」と言って笑っていたのは、多分死ぬまで忘れることが出来ないでしょう。
ですから基本的には諸手を挙げて有料化賛成のはずなのですが、わが身に降りかかった時どうなるかを考えると中々難しいものなのです。
それは置いておいて、有料化にすることによって、私はお客様ですと言った考えの人間が出てくるのは間違いないでしょう。
昔ならいざ知らず、今の日本人の厚かましさをわかってくると、どちらにしても苦情の山となることが目に見えています。
まあ、タクシー感覚で救急車を使う方には、この際刑罰を与えればいいんじゃないかな。
医療現場もこのような連中に構っている場合ではないでしょうから、そのまま警察へいってあげてはいかがでしょうか。