毎日ネットで独り言

何というか、あまり面白くないブログだと思います・・・独り言ですからw

初めての腰痛の原因は坐骨神経痛でした。

f:id:greenteajp:20161201162940j:plain

 

ある2月の寒い日のこと。
初めは、なんだか腰が痛いな~という程度でした。
当時20代前半で、それまで腰痛とは全く無縁でしたが、翌日・翌々日と、治るどころか痛さは増していきます。
特に、椅子に座るときと立つときにひどい痛みを感じました。
畳などできちんと背筋を伸ばしているときにはそれほど感じません。
ただ椅子にこしかけているときも痛いのです。

 

私の仕事は事務職です。
ずっと椅子に座っての仕事をしていたので、とにかく1日中痛くて辛い日々でした。
なんの病気?というより、なんとかしてほしい…という一心で、これまた縁のなかった整形外科へ行ってみました。

 

すると、レントゲンを撮り、坐骨神経痛との診断が。
坐骨にある神経が刺激されている…とのこと。
「これは痛いでしょう~」と言ってくれた先生の一言にホロッときてしまいました。

 

初めての腰痛でしかも坐骨神経痛、本当に痛かったのです…。
その日から毎日の通院が始まりました。
初めは赤外線で腰を温める、という治療をしましたが、私の場合はかえって痛みがひどくなったため、すぐやめることに。腰椎を引き伸ばす牽引療法と、マッサージを受けました。

 

マッサージをしてくれた療法士さんに原因を聞いてみました。
運動のしすぎ、もしくはしなさすぎることが原因になることが多いそうです。
なるほどです。

 

私の場合、全く運動していなかった…痛みがなくなったら、プールなどで歩く、など日々の運動をすすめられました。
その後、毎日の病院通いですぐに痛みがなくなる、ということはなく、春、暖かくなるまで痛みは続いたかな…。
本当にツライ坐骨神経痛の日々でした。