毎日ネットで独り言

何というか、あまり面白くないブログだと思います・・・独り言ですからw

カーナビは本当に賢いのか

私の車にはカーナビが搭載されていて、初めて行くような場所は、カーナビで道を検索して、出かけるようにしています。
しかし、このカーナビ、最短経路を検索するようになっているので、カーナビで検索した道で行くと、たまにとんでもない道を行くことがあります。
とある博物館に行ったときに、ある信号で曲がったのですが、その先は、あぜ道のような道しかなく、舗装もされていない道を土埃を巻き上げあげながら進んで、その博物館にたどり着きました。
しかし、後で博物館のホームページを見てみると、私が曲がった信号の次の信号で曲がると、その博物館まで舗装された道が続いていることが分かりました。
つまり、カーナビの最短経路を道に従ったばっかりに、悪路を進まされた格好となります。
その他にも、たしかに近いのだけど、幹線道路から一本奥の道で、車がすれ違うのにも苦労する道を行かされたことがあります。
通行時に車1台がギリギリ通れるような狭い個所もあり、通った時は生きた心地がしませんでした。
このようにカーナビを盲目的に信用すると、酷い目に会うことがあります。
地図では、その道が舗装されたきちんとした道なのか、量は時に草が生えた砂利道なのかは、わかりません。
ですので、カーナビを責めるのは筋近いかもしれませんが、それでもそういう道を案内されると、カーナビに不審を覚えることになります。
砂利道や細い道を判断して、経路検索から外すようなカーナビが出てくれるといいのですけどね。