毎日ネットで独り言

何というか、あまり面白くないブログだと思います・・・独り言ですからw

尿酸値を下げる

私は、尿酸値が高く、投薬治療を続けています。
昨年の11月頃、検査の結果、とても数値がよかったので、投薬治療を続けつつ、医者にかかる頻度をこれまでの1カ月に1回から、3か月に1回に変更になりました。
そして、今年の2月、3か月ぶりに検査をして医者にみてもらうと…過去最高に数値が悪かったです。
正月で食べすぎたとか、薬を飲むのを忘れることがあったとか、いろいろ理由はあるのですが、検査結果は悪いと出ていますので、医者にかかる頻度が、3か月に1回から2週間に1回になってしまいました。
つまり、要観察となったわけです。
尿酸値が高いということは、痛風高脂血症といった病気になる可能性が高く、最後は、心筋梗塞で亡くなる場合が多いようです。
以前に一度痛風になってしまい、その痛さに七転八倒したのですが、その痛みを忘れた結果がこのありさまで、本当に食生活を改善しないと、心筋梗塞が目の前に迫る事態となりかねません。
この2週間、間食をなくし、朝昼晩のご飯も少なくし、水分を多く取るようにしました(尿酸値を下げるため)。
そのおかげか、腹回りが若干へこみ、顔も少しすっきりした感じがします。
そして、いよいよ医者に行くわけですが、少しは検査結果がいい数値になっているといいのですが。