読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日ネットで独り言

何というか、あまり面白くないブログだと思います・・・独り言ですからw

残業を削減して朝型勤務を推奨する会社が増えています

円安と原油安の影響もあり、企業活動が活発になっています。
求人が増加していますが、少子高齢化の影響もあり、企業が思うように優秀な新人を採用することが難しい状況になっています。
企業の中には、円安と原油安により、今まで海外で生産していた製品を、再び国内で生産するように変えている企業もあり、現在の従業員で、増加する仕事に対応しなければならない状況です。
従来であれば、増加する仕事は、従業員の残業時間の増加で消化してきましたが、ブラック企業の問題もあり、安易に残業を増やすことは出来ません。
そんな厳しい状況の労働力不足の中で、増加する仕事を、現状の従業員で処理するために、残業の代わりに早朝勤務を奨励する会社が増えています。
夜遅く働くより、朝早く働く方が能率が上がるので、従業員にも朝型勤務は嬉しいことです。
早朝の出勤は、交通機関もすいていて、スムーズに通勤できるのも、従業員の喜ぶ理由です。
そんな朝型勤務を奨励している会社の中には、朝早く出勤した社員に無料で朝食を提供している会社もあります。
朝早く出勤する会社では、殆んどの従業員が残業をせずに、夜は早く自宅に帰るので、従業員が奥さんとか子供と一緒に夕食を食べることもできたり、家族との交流が深まるという良い影響もあります。