読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日ネットで独り言

何というか、あまり面白くないブログだと思います・・・独り言ですからw

食品問題から見る日本が抱える問題

その他

先日から続く、ペヤングの虫混入騒動で、ついに店頭からペヤングが消えました。
こういった話が出ているのはネットの情報で知っていましたが、やはりこのような状況になりました。
昔からペヤング派だったのでこういう結果になったのは非常に残念ですが、ネットに上がっていたHPの宣材写真なんかを見る限り、当然の結果だろうとも思います。

ここ数年、食品に関して様々な問題が起こっています。
今回のペヤングに続き、日清の冷凍食品にも虫の一部が混入していた可能性があり自主回収していますし、ちょっと前にはマクドナルドやファミリーマートの中国産鳥肉の問題、日本全体で行われていた食品偽装の問題、さらに遡れば震災直前のゴミおせちなどなど、毎年食品関係のトラブルが発生しています。
日本は食品には関心の高い国民であり、グルメという分野ではおそらく世界一と言っても過言ではありません。
にも関わらず、なぜここまで多くの問題が発生してしまうのでしょうか。

不況が続く日本では、目先の利益だけを追い求め過ぎてそれ以外のことをないがしろにする企業が増えています。
「貧乏は心まで貧しくする」「衣食足りて礼節を知る」「金持ちケンカせず」なんて言葉がある通り、経済の不安は個人も会社も貧しくしてしまいます。
こういった部分に、日本復興のカギがあるのかもしれません。