毎日ネットで独り言

何というか、あまり面白くないブログだと思います・・・独り言ですからw

スマホゲームは長く生き残れるのか

パスドラのダウンロード数は国内で一番多いゲームアプリということになりますが、課金率が低下しているようです。
一時的なブームに乗っかって次々と新規層を開拓していきましたが、その流れも鈍化しているということで、伸び悩みの時期を迎えています。
他のアプリにも同様のことが言えそうですが、飽きられてしまうと結局課金する理由がなくなってユーザーも離れていってしまいます。
そしてまた別の新しい斬新なゲームにはまっていっては、また別のアプリという風にモンゴルの遊牧民のような流れを繰り返していきます。
定住する固定層もいることにはいるでしょうが、大体はミーハーなゲーマーが多いと思われるので、いかに飽きさせないかというのが長期的な運営の大きなカギになりますね。
たとえば大きなイベントを開いて、そのイベントでしか手に入らないレアアイテムやカードがあれば、そこに人が集中してランキング入りを目指して課金をしてくれる可能性が高くなります。
日本人は期間限定という言葉に弱いのでそういった企画をどんどん出して既存ユーザーを枯渇させるようなことにならないように空気の入れ替えが順次必要になるわけですね。
それが他の新しいゲームに向かうのか、それともずっとそのゲームに囲い込めるのかは運営側の手腕にかかっています。