読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日ネットで独り言

何というか、あまり面白くないブログだと思います・・・独り言ですからw

離乳食をあまり食べてくれない子供の成長に焦る。。

f:id:greenteajp:20170122195808j:plain

 

子供は1歳をすぎたけど、まだまだ爆発的に離乳食を食べるようにならない。
1食につき50gは炭水化物を与えなきゃいけないけど、一口、二口食べて拒み。野菜も拒み。
バナナやヨーグルト、また赤ちゃん用のクッキーなどは進んで食べようとする。

でも、そればっかりじゃいくらなんでも偏るし、ごはんを食べないと甘いものは食べられないという風に教えていく方針。
テレビ消して椅子に座らせても、おもちゃを持たせないと集中力が全然続かない。
おもちゃをカミカミする瞬間に口を開くから、そのすきになんとかごはんやおかずを口の中に入れて無理やり食べさせているような状態。

きょうは、なんとか野菜や果物は2食分。炭水化物は1食分を食べさせた。
それ以外はずっとミルク。
1日のミルクの量が全然減っていかない。

他のママに聞いてみても、同じ月年齢の子は離乳食をきちんと多めに食べている子ばかり。
正直、焦る。

別に異常があるわけじゃないし、目に見えて何か悪いようには見えない。
普通の1歳よりかは体も大きい方だと思う。
でも、食べない・集中力が切れて泣く・無理やり食べさせる・結局残す・捨てるの繰り返し。
終わりが見えないのがキツイ。

ここまでにはこうなっているというガイドラインがあるわけじゃない。
成長には差が出るし、焦ってもしょうがない。
「爆発的に食べるときがくるよ」と保育士さんに相談したら言われたけど…。
その波がいつくるのか全くわからない。

 

セダンからミニバンに車を買い換えて運転しやすさを妻も納得。

f:id:greenteajp:20141129110614j:plain

 

私は昨年の春に、それまで乗っていたセダンタイプの乗用車から、ワンボックスの乗用車に買い換えました。
以前のセダンは走行距離が19万kmを超えたため廃車にし、かねてから欲しかったミニバンを購入したのでした。

 

我が家は小学3年生の娘と小学1年生の息子がいるのですが、子供たちの今後の成長を考えると、少しでもゆったりとした大きな車が欲しくバンタイプを選びました。
また、我が家から車で15分ほど離れたところには妻の実家があるため、大きな車であれば妻の両親も連れてドライブへ行けます。
そんな理由もあって、いま人気のコンパクトミニバンを希望したのですが、妻からは当初、猛反対を受けました。

 

我が家は6年前に新築したのですが、土地は古くからの住宅街の中にあった空き地です。
道路は車1台がやっと通れるような細い道ばかりだったため、ミニバンではなにかと運転がしづらく不便だと妻は言っていたのでした。
しかし、車が大きいといっても、横幅や奥行きは普通車とほとんど変わりません。

 

むしろ運転席などは目線の位置が高いため運転しやすく、私は何度も妻に説明してようやく買ったのでした。
3列シートで8人乗りのミニバンは中がゆったりなのに、小回りもききます。
人気ランキングにランクインしているのも納得の使いやすさです。

 

意外な運転のしやすさに、今では妻も積極的に運転しています。
理想の車に買い換えることができて、本当に良かったと思っています。

 

引越し準備は手順を考えて計画を立てることが重要です。

f:id:greenteajp:20170112140238j:plain

 

転居を行うには準備をする必要があり、手順を考えて計画を立てることが重要です。
転居には様々な手続きがあるために、正しい手順を守って忘れずにする必要があります。
引越しをするには時期を考えてから予約をする必要があり、かかる費用や内容などを比較して選ぶことが大事です。
繁忙期などは比較的予約が難しいために、段取りを正しくすることを心がける必要があります。

 

続きを読む

「びじゅチューン」がシュールすぎてくせになる!

f:id:greenteajp:20170112135447j:plain

 

最近は面白いテレビ番組がなくなりましたね。
自分の親がNHKばかり見ているのを子どもの頃は不思議に思っていたのですが、自分も年齢を重ねて同じようにNHKが主流になってきました。
民法のテレビが本当につまらないのです。
バブルの頃と違ってお金がなくて製作費が足りてないのでしょうね。

しかしそんな中でも頑張っているのがEテレだと思います。
中々シュールな番組、もしくはためになる番組が沢山あります。
ピタゴラスイッチは大人のピタゴラスイッチが新しく加わったりして相変わらず楽しいです。

その中でも最近はまっているのは「びじゅチューン」という番組です。
世界の美術を紹介する歌が流れます。
例えば「最後の晩餐」を紹介する歌が「最後の晩餐サンバ」です。

とにかく奇想天外なアニメにのせて曲が流れます。
子どもたちはこの番組をみて実際の美術作品にも俄然興味が沸いてくると思います。
私のお気に入りは「縄文土器先生」です。

このびじゅチューンの作詞・作曲・アニメ・歌をすべて手掛けているのは井上涼さんです。
映像作家さんだそうですが、一体どうしてこんな発想が飛び出してくるのか不思議です。
Eテレの子ども番組は侮れません、要チェックですね。

 

意外と考えさせられるドラえもんのストーリー。

f:id:greenteajp:20170111194324j:plain

 

金曜日の7時からのドラえもんは子どもが見ているからとかではなく、むしろ自分から積極的に見ています。
昔のドラえもんのストーリーは、のび太君に困ったことが出来て、ドラえもんが秘密道具を出してくれて解決!
しかしのび太君が調子に乗りすぎて失敗するというお決まりのパターンでした。

しかし最近のドラえもんのストーリーは奥が深いのです。色々なパターンのストーリーやおちがあるので毎回楽しみです。
最近見たドラえもんの話で印象に残っているものがあります。
のび太くんがみんなが知っている情報を知らなくて「お前こんなことも知らないのか」とジャイアンにバカにされます。

のび太君はドラえもんに頼み「先鳥」という道具を出してもらいます。
誰も知らないような、先取りニュースを先鳥が教えてくれる道具です。
のび太君はその情報を自慢げにみんなに話して広めてしまうのですが、それが嘘か本当か信憑性がない話だったりして、それを信じた町の人が混乱してしまうというお話です。

現実の世界でも同じようなことがありましたよね。
ローマ法王がトランプ氏を支持したみたいなが話がネットで流れて、沢山の人が伝えるほどそれがさも真実のように思えてしまって。
そんな現状を皮肉ったようなお話で、改めてネットの情報について考えさせられました。
ドラえもんのお話もも時代とともに進化しているのですね。

 

にんにく卵黄は飲み続ける事で体に違いを感じるようになる。

f:id:greenteajp:20170111194051j:plain

 

私が健康家族の伝統にんにく卵黄を飲み始めてから、10年以上経ちます。
その頃の私は、子宮筋腫を患っていて検査をするたびに貧血の数値が悪いと指摘されていました。
貧血に関しては、病院で処方してもらう鉄剤を飲みながら対処していたのですが、とにかく毎日身体が疲れきって、外に出るのもおっくうで家でゴロゴロする毎日でした。
自分でも「なんでこんなに疲れるんだろう」「辛い」などど、家族に愚痴をこぼす毎日でした。

 

そんな私を見て、母親が心配し、友人が飲んでいたにんにく卵黄を飲んでみたらと言って来ました。にんにくなので臭いが気になる、本当に効果があるんだろうかと半信半疑でしたが、良く名前を耳にしていた健康家族の伝統にんにく卵黄を頼んでみる事にしました。
届いてみたら、粒も飲みやすい大きさで、ソフトカプセルのためにんにく特有の臭いも全く感じません。

 

そして、原材料にもこだわっていて有機にんにく、有精卵黄を使っているので気分的にも安心感があります。健康食品なので飲んですぐに「元気になった」とは思いませんでしたが、徐々に疲れづらくなった気がします。

 

最初は、疲れも酷かったので朝夕1回1粒飲んでいましたが、現在は朝1回だけにしていますが、毎日飲み続けていく事で様々な面でプラスになっていると思います。
これからも長く愛用したいです。

 

 

即日キャッシングはスピード審査がキモになる。

f:id:greenteajp:20170111193639j:plain

 

キャッシングの宣伝広告にて、即日融資という大きな文字を良く見かけていました。
私はこの四文字熟語は何だろう、と昔は理解ができずにすぐに忘れていました。
即日融資とは、キャッシングやカードローンなどでお金の融資を希望する場合に、その日の内にお金を渡してもらえるという意味だったのです。
お金、というのはとても大切な物ですので、そのお金をやり取りするためには慎重にならざるを得ません。

 

そのためにお金を貸してもらうとなれば、安易なやり取りはできません。
貸す相手の借り入れ状況や、返済の見込みなどをチェックする必要性が出てきます。
どう考えても長期間の審査が必要になりそうなものなのです。
ところが、即日融資を取り入れている金融会社では、そのようなスピード審査を実に迅速に行うために、即日どころかたったの数十分から一時間程度で融資をしてくれるケースが多いです。

 

融資は銀行でも行ってもらえますが、銀行は人が非常に多く、待ち時間が長いために無駄な時間を浪費してしまいます。
銀行という性質上慎重な審査を行うために融資までに非常に時間が掛かってしまいます。
わざわざ銀行に行って、長時間待たされてお金を借りるよりも、即日融資可能の消費者金融でネットや無人機から申し込みをし、順番待ちをする事も無く即借り入れをした方が、急いでいる人には向いています。